Paraviベーシックプランの
30日間無料体験
2020年2月24日まで!!!
2月25日以降は2週間へ変更。
30日間無料でドラマを見るなら
今が最後のチャンス!!! 
↓ ↓ ↓
2020冬ドラマ

テセウスの船ドラマ最終回ネタバレ!あらすじ結末を原作漫画から考察予想!

テセウスの船ドラマ最終回ネタバレ!あらすじ結末を原作漫画から考察予想!

2020年1月スタートのドラマ・TBS日曜劇場は「テセウスの船」で竹内涼真さんが主演となりました。

テセウスの船の原作となった作品は漫画家・東元俊哉さんの人気コミックです。

ドラマ「テセウスの船」の最終回結末を原作漫画からネタバレ考察予想します!

原作との違いやテセウスの船ドラマ化への前評判・期待の声もまとめました。




ドラマ「テセウスの船」に原作前作はある⁈

「テセウスの船」は東元俊哉さん(漫画家)原作で、大人気のミステリー作です。

東元俊哉さんは、1981年生まれ・北海道出身の漫画家。本作「テセウスの船」が代表作となります。その他有名作には「破道の門」「湘南レスキュー部」「バウンスアウト」「バタフライ」などがあります。東元俊哉さんは、テセウスの船以外の作品を旧名義”東元俊也”で描かれています。

一筋縄ではいかない謎が謎を生む展開に、夢中になる人が殺到しています。

「テセウスの船」はモーニング(週刊漫画誌)で連載がされており、29号でドラマ化されることが発表されました。

原作ファンの多い「テセウスの船」は、ドラマ化に大きな期待の声が寄せられています。

原作「テセウスの船」は、モーニング30号で最終回を迎えています。

またマンガ単行本は2019年12月に最終巻である10巻が発売される予定です。

ドラマ放送開始時には、ストーリーが完結している状態ですね。

ドラマ化される「テセウスの船」では、原作をどこまで忠実に再現するのかに注目している人が多いです。

2020年1月より、毎週日曜日9時の日曜劇場枠で放送が決定しています。




テセウスの船の原作あらすじを解説!

平成元年、警察官の佐野文吾が連続毒殺事件の容疑者として逮捕されました。

主人公は佐野文吾の息子である心です。心は3人兄弟の末っ子で、父親が逮捕された時はまだ生まれていませんでした。しかし、父親の事件は「史上最悪の無差別殺人事件」として人々の記憶に刻まれており、31年経った現在でも名を残していました。

そのため心は、殺人犯の息子として肩身を狭く生きてきました。心は苗字を佐野から母の旧姓に変え、田村心として生きることにしました。

心の母は加害者の家族であることから、子供達を厳しく育てます。子供達を守るため、周りに加害者の家族だとバレないように振舞いました。しかし、噂などで周りにバレてしまうこともあり、引っ越しをせざるを得ない時が多々ありました。

心は大学生になり、努力して教員免許を取得しました。しかし、自分が教員をすることが相応しいのか疑問を持ち、諦めてしまいます。

自分に自信を持てない心にも、大学で運命の相手由紀に出会います。由紀は両親から猛反対されながらも、心と結婚することを選びます。

由紀は心の過去を理解しようとしていました。心にもっと父親と過去の事件に向き合って欲しい一心からノートを付け始めます。

一方で心に嬉しい出来事が起こります。なんと由紀が妊娠したのです。由紀は幸せの絶頂でした。しかし、由紀は子供を出産した直後に亡くなってしまいます。

二人の子供は、心一人で育てることになりました。

心は生前由紀がまとめていたノートを目にします。由紀は心の父親の事件を細かく調べており、父親の冤罪の可能性まで突き止めていました。

心は父親の過去の事件に向き合う第一歩として、過去の事件が起こった小学校に行ってみました。現在は更地になっている場所で、突然心は霧の中に包まれます。心は、父親が事件を起こす前の平成元年に「タイムスリップ」していたのです。

タイムスリップした過去で、心は父親の事件の真相に気付くことができるのでしょうか?




テセウスの船の結末を原作からネタバレ!

原作「テセウスの船」では、心の最愛の妻が残したノートを元に、父親の過去の事件を防ぐため心が奮闘していきます。

事件当時まだ生まれていなかった心は、タイムスリップしてようやく父親と話すことができました。そして、父親が殺人事件を起こす人に見えないことを確信し、妻の言っていた冤罪の可能性を考え始めます。

心は父親にタイムスリップしてきたことを打ち明け、父親と一緒に事件を防ぐため協力し合います。結果として、過去の父親の事件を回避することができましたが、また別の事件が起こってしまいます。

ドラマも原作に忠実であれば、過去の事件を回避しても、また別の事件が起こってしまうと思います。そのため上辺の事件だけでなく、登場人物の深層心理に着目したストーリー展開になれば、父親の事件を回避すると同時に、他の事件を未然に防ぐことができるかもしれません。

ドラマ化では、どんなストーリー展開が待っているのでしょうか?




テセウスの船ドラマと原作の違いは?!

「テセウスの船」の原作は最終回を迎えているため、ドラマ化では原作を忠実に再現していくのかが今から注目されています。

原作「テセウスの船」の世界観を映像化することで、大迫力のスケールになるのは間違いないようです。

ただ、日曜劇場枠は2019年秋ドラマ「グランメゾン東京」と、2020年春ドラマ「半沢直樹(仮/続編)」に「テセウスの船」は挟まれる形になるので、

膨大な撮影製作費用が必要な両作の影響を受けて、そこまでお金はかけられないドラマになるのでは…とささやかれています。

特に高級食材やパリでのロケというグランメゾン東京は、1話約1億円もの費用が掛けられていると噂されていますので…

テセウスの船に影響しないと良いのですが。

 

「テセウスの船」のドラマ化が決定されてからキャストも次々と発表されており、今後オリジナルキャストやオリジナルのストーリー展開があるかもしれません。

原作とドラマの違いにも注目しながら、「テセウスの船」を楽しみましょう。

テセウスの船の出演キャスト一覧

現時点で発表されている「テセウスの船」出演俳優&女優さんを一覧でご紹介します。

原作者の東元俊哉さんも、主人公「田村心」を竹内涼真さんが演じられることに大絶賛されていますね。

原作に忠実に仕上げられていくのではないか…と期待できますね!

テセウスの船のドラマ化に対する期待・反響は⁈

先が読めないミステリー「テセウスの船」の主人公を竹内涼真さんが務めることが決定しました。意外にも初主演ドラマの竹内さんは、加害者家族という複雑な役柄を好演してくれそうな気がします。

また父親役に鈴木亮平さん、母親役に榮倉奈々さんなど演技派の役者が勢揃いしており、奥の深いドラマになると期待していました。

「テセウスの船」のドラマ化は、原作の面白さ以上の展開になると予想しています。

原作ファンの皆さんも、大いに期待しましょう!

 

ネットでもテセウスの船ドラマ化の情報が解禁されてから、早速大盛り上がりです。

期待の声をご紹介します。

 

ファンが多い出演者の方ばかりなので、何か月も前から注目しているという方は多そうですね。

テセウスの船の原作結末ネタバレまとめ

2020年1月スタートのドラマ・TBS日曜劇場は「テセウスの船」について、

原作漫画のあらすじや、最終回結末をネタバレ予想しました。

TBSの日曜劇場枠は注目度も高いですし、大人気コミックのドラマ化ということで、早くも大きな注目を集めている作品です。

主演の竹内涼真さん始め、西郷どん主演の鈴木亮平さん、監察医朝顔主演の上野樹里さん、榮倉奈々さんなど…

主役級のキャストが続々発表されています。

豪華キャストによる「テセウスの船」の映像化が今からとっても楽しみですね!