2019秋ドラマ

ハル~総合商社の女~ドラマ主題歌の歌手はwacci!Batonの意味や評判は⁈

ハル~総合商社の女~ドラマ主題歌の歌手はwacci!Batonの意味や評判は⁈

2019年秋スタートのドラマ「ハル~総合商社の女~」の主題歌が気になりますよね。

ハル~総合商社の女~」の主題歌を歌う歌手はポップロックバンドの「wacci」さんです!

主題歌「Baton」はwacciがドラマのために書き下ろしたオリジナル楽曲!

「Baton」に込められた意味やネットの評判、wacciについてもまとめました。

「ハル~総合商社の女~」関連記事はこちら!




「ハル~総合商社の女~」ドラマ主題歌を歌う歌手はwacci!「Baton」はどんな楽曲⁈

「ハル~総合商社の女~」の主題歌は『Baton』です。

今回「ハル~総合商事の女~」の主題歌にポップロックバンドの「wacci(ワッチ)」に決定いたしました!タイトルは「Baton」。

作詞/作曲 橋口洋平

編曲/wacci×深澤恵梨香

【受け継がれていく愛情】をテーマにしていて、1度聞くと耳から離れない、心温まる楽曲になっています。

母親である主人公・晴から色んな困難に真っ向から立ち向かい、道を切り開いていくというストーリーからヒントを得て親から自分へ、また自分からさらに大切な人へと受け継がれていく愛をうたっています。

きっと多くの人に勇気と愛情を与えてくれることでしょう。




「ハル~総合商社の女~」主題歌を歌うwacciとは⁈

wacciは5人組のポップロックバンドとして活躍しています。

  • 橋口洋平 ボーカル&ギター担当
  • 村中慧慈 エレキギター担当
  • 因幡始 キーボード担当
  • 小野祐基 ベース担当 wacciのリーダー
  • 横山祐介 ドラムス担当

全員30代の落ち着いた優しい雰囲気のバンドです。

wacciのコンセプトとして「日常に寄り添う優しい魅力」がテーマで、ほとんどのメンバーが社会人経験をもっています。

社会人時代に経験した悩みや楽しみなど聞いてくれるグループなので、違和感なく私たちの心に楽曲が染みわたります。

有名な代表作として「別の人の彼女になったよ」という楽曲があります。

配信リリースされた楽曲で、SNSを中心に印象的なタイトルと歌詞がおおきな話題になりました。

LINE MUSICのリアルタイムランキングで1位を獲得し、ミュージックビデオの再生回数は350万回を突破するなど大きな反響でした。

リアリティあふれる歌詞で、聞いていると共感できる、そして少し切なくなるきゅんとした歌詞になっています。




ハル~総合商社の女~ドラマ主題歌「Baton」へのネットの期待と評判!

wacciの「ハル~総合商社の女~」主題歌への起用が決まってから、早くもSNS上では大きな反響がありました!

どんなコメントが上がっていたのか、見ていきましょう♪

ドラマ「ハル~総合商社の女~」はどんなドラマ⁈

主人公海原晴はシングルマザーでアメリカのビジネス界で活躍していたのですが、日本の大手総合商社のヘッドハンティングにより、日本に凱旋帰国します。

エリートだらけの経営企画部の部長補佐に就任したのですが、そこに待ち受けていたのは10年前に離婚した元旦那だったというストーリーから始まります。

ここから海原晴が一般常識にとらわれず、どんな困難にも真正面からぶつかっていく姿が描かれています。

晴が問題を解決した時には視聴者側もスカッとするようなドラマになっています。

今回ハル~総合商事の女~ドラマに期待することは、商社の実態というものをあまり見たことがないのでこのドラマを通してわかることが多いのではないかと思います。

そして何と言っても主人公海原晴を演じる中谷美紀さんと元夫役を演じる藤木直人さんとの共演は何度もあるので、2人の息ぴったりな演技にも注目したいです!




「ハル~総合商社の女~」ドラマ主題歌「Baton」まとめ

2019年秋スタートのドラマ「ハル~総合商社の女~」の主題歌について、ポップロックバンドのwacci、主題歌の意味、ドラマ「ハル~総合商社の女~」についてまとめました。

2012年にデビューしたwacciですが、まだ知らない方も多いのではないのでしょうか。wacciのボーカル橋口洋平さんの歌声は聞いてい居てとても心地良いです。

今回もドラマの主人公・晴を後押ししてくれるような曲となっていて、ドラマを盛り上げてくれています。

新たにファンになる人が続出しそうですね!

 

ハルのチェインストーリー
中谷美紀さん・藤木直人さん共演
「私 結婚できないんじゃなくて、
しないんです」
も見放題♪

▼ ▼ ▼