2020冬ドラマ

恋はつづくよどこまでも佐倉七瀬役は上白石萌音!君の名は。声優が勇者に⁈

恋はつづくよどこまでも佐倉七瀬役は上白石萌音!君の名は。声優が勇者に⁈

2020年1月期の冬ドラマ「恋はつづくよどこまでも」に新人看護師の佐倉七瀬役で出演している女優さんは上白石萌音さんです。

上白石萌音さんは、妹の萌歌さんと姉妹で活躍されています。萌音さんはあの大ヒット映画「君の名は。」の声優で一気に注目を浴び、女優、歌手としても活躍されています。

「恋はつづくよどこまでも」主演抜擢が話題の上白石萌音さんについて、

プロフィール・過去出演作品・ドラマ出演に対するネットの評判をまとめました。

「恋はつづくよどこまでも」関連記事はこちら!

 

【恋はつづくよどこまでも】佐倉七瀬役を演じるのは上白石萌音さん!

【恋はつづくよどこまでも】上白石萌音さんが演じる佐倉七瀬はどんな役⁈

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」で佐倉七瀬役を演じている女優さんは、上白石萌音(かみしらいし もね)さんです。

とにかく猪突猛進な新人看護師の佐倉七瀬。

ある運命な出会いによって天童浬(かいり)という医師に恋をし、彼を追いかけるために看護師となります。

5年後にあこがれの天童と再会を果たしますが、彼は思い描いていた人とはまるで別人でした。

それでもめげずに一生懸命働きながら看護師として成長し、患者に向き合う姿勢から誰からも愛される存在となっていきます。

くじけず突き進む姿が「魔王」に立ち向かう勇者のようだということから「勇者ちゃん」と呼ばれるようになります。

私は、「L♡DK]の役が大好きなのですが、その役と似ている部分も多く、

恋に一生懸命にむかっていく、誰からも愛される存在という七瀬は上白石萌音さんのイメージにピッタリだと思います。

【恋はつづくよどこまでも】はどんなドラマ⁈

ある日、偶然運命の医師と出会った七瀬。

それから5年後、あこがれの医師天童浬と再会を果たしますが、天童は七瀬が思い描いていた人物とはまるで別人の超ドSでした。

それでも、天童に対して純粋に素直な気持ちを伝え続けていきます。
また、その根性で次々と起こる困難に立ち向かっていくのです。

くじけず真っすぐに突き進む姿が、「魔王」に立ち向かう「勇者」のようだと「勇者ちゃん」と呼ばれるように。

勇者は魔王の心を射止めることができるのか、無謀ながらもまっすぐに想い続けるラブコメディーです。

ありそうでなかったストーリーだなと思いました。

医師と看護師のラブコメディーはよくあるパターンですが、あこがれの医師を思い続けて看護師になるという根性、そしてやっと再会を果たしたのに、実は思い描いていた人とは違うという展開に。

普通はあきらめそうな感じもしますが、それでも純粋に想い続けることで、天童がどう変化していくのかとても気になります。

【恋はつづくよどこまでも】佐倉七瀬役上白石萌音さんのネットの評判は⁈

上白石萌音さんの「恋はつづくよどこまでも」への出演が決まってから、早くもSNS上では大きな反響がありました!

どんなコメントが上がっていたのか、見ていきましょう♪

【恋はつづくよどこまでも】佐倉七瀬役上白石萌音さんのプロフィール!過去出演作品は⁈

上白石萌音さんプロフィール

上白石萌音さんの公式に発表されているプロフィールはこちらです!

  • 生年月日  1998年1月27日(年齢:21歳)
  • 出身地   鹿児島県
  • 身長    152cm
  • 血液型   A型
  • 職業    女優
  • 活動期間  2011年~
  • 妹     上白石萌歌
  • 趣味    読書、音楽を聴くこと、歌うこと、踊ること
  • 資格    英語検定2級、スペイン語検定6級

子供の頃から歌ったり踊ったりすることが好きで、母の勧めで小学校1年生の頃からミュージカルスクールに通い始めます。

中学1年の時にミュージカルスクールの先生に勧められ軽い気持ちで受験した2011年の第7回『東宝「シンデレラ」オーディション』で審査員特別賞を受賞し、

グランプリを受賞した2歳下の妹・萌歌とともに芸能界の道へすすむこととなりました。

出身地が鹿児島ということで、同郷であるので、以前から気にはなっていましたが、積極的に作品を見るということまではありませんでした。

でも、「君の名は。」で注目され、多くの作品に出演するようになり、特に「L♡DK」を見てから、恋にまっすぐなところがとても好印象で好きです。

上白石萌音さんの過去出演作品は⁈

上白石萌音さんの過去に出演された、代表作品などをご紹介します!

2011年、HOME MADE家族の「スターとライン」のPVに妹の萌歌とともに出演、その後大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」ドラマデビューを果たします。

2014年の映画「舞妓はレディー」で主人公の舞妓見習いとして映画初主演しました。

2016年の大ヒット映画「君の名は。」で、ヒロインの声を演じ注目を集めました。

2018年の「羊と鋼の森」で妹の萌歌と映画初共演を果たしました。

私は「L♡DK」という映画がとても印象的で好きな役です。

恋に一途な女子高生で好感をもてました。

【恋はつづくよどこまでも】佐倉七瀬役上白石萌音さんプロフィールまとめ

【恋はつづくよどこまでも】に佐倉七瀬役で出演している上白石萌音さんについて、プロフィールやドラマでの役柄・ネットの評判などをまとめました。

マルチに活躍されている上白石萌音さんですが、女優としての評価も高いですよね。

今回もラブコメディーをどのように演じるのか楽しみです!