トレンド・ニュース

Travis Japan LIVE2020 ENTER123456単独公演開催決定!当落発表や倍率は⁈

Travis Japan LIVE 2020 ENTER1234567開催決定

2020年2月9日突如、Travis Japanの公式Instagramでカウントダウンが始まりました。

「63」という数字から始まり、そしてそのカウントダウンとは別に「3」からのカウントダウンありました。

SNS上では、今日から「63日後」に何かがあり、その発表が今日から「3日後」なのでは?との推理が多かったです。

そして、3日後の2月12日「Travis Japan LIVE 2020 ENTER123456」が発表されました。

気になるコンサート詳細・当落発表・チケット倍率についてまとめていきます。

「Travis Japan LIVE 2020 ENTER123456」日程、会場、倍率は?

SNS上でさまざまな憶測が飛び交った今回の「Travis Japan LIVE 2020 ENTER123456」

予想通り、初日から3日後の2月12日に単独ツアーの発表があり、63日後の4月11日に大阪にて初日を迎えることが発表されました。

しかし、ファンの方の多くは優雅に喜んで入られません。

本当に喜ぶのはチケットを確保できてからなのではないでしょうか?

今回のコンサートの日程、予想される倍率をまとめて行きます。

 

日程

今回は、大阪と神奈川の2会場での開催です。

 

大阪は、大阪城ホール

2020年4月11日 18:00

2020年4月12日 13:00/17:30

合計3公演。

 

神奈川は、ぴあアリーナMM

2020年5月8日 18:00

2020年5月9日 13:00/17:30

2020年5月10日 13:00/17:30

合計5公演。

 

現段階で合わせて8公演ですが、各会場の1日目が夜のみなので、倍率が高ければ追加公演が入ることも充分に予測されます。

会場

大阪(大阪城ホール)

ジャニーズファンにとってはもう有名中の有名。そして、会場の大きさなどからも非常に大人気の会場です。デビューの有無とわず毎年各グループが使用している場所です。近年では会場付近もリニューアルオープンしており、飲食店の店も充実しています。

 

神奈川(ぴあアリーナMM)

横浜みなとみらいにある音楽専用アリーナです。2020年4月25日開業予定でキャパシティは10,000人(着席時)、地下1階・地上4階建てで同エリアにおいては横浜アリーナに次ぐ規模です。音楽コンサートがメインターゲットの会場であるため、音響・照明の環境を強化している特長があります。横浜出身のゆずが全国アリーナツアーの一環として、こけら落とし公演を2020年4月25日・26日に行うということが現時点では発表されています。

 

申し込み詳細

1回の申し込みで1公演4枚まで(申し込み回数に制限なし)

申し込み期間:2/12(水)~2/19(水)17:00

当落結果:3/3(火)以降

支払い期限:3/5(木)

チケット代金:1枚:7,000円

 

現在、春に向けて申し込み・当落が毎週のようにあるので申込・当落確認・入金を忘れないように!

SNSに「トラジャ単独おめでとう」祝福メッセージが溢れる!

トラジャLIVEチケット倍率について

各会場のキャパより

  • 大阪城ホールキャパ:15,000人×3=45,000人
  • ぴあアリーナMMキャパ:10,000人×5=50,000人

こう考えられることから現時点では約9.5万人の動員数としています。

ジュニア情報局のFC数は90万人を超えて1月末(20日前後)で91万人目前だったので、厳しいことになることは見えています。

失効会員数が不明なため正確な数字は出せませんが、全員1枚で応募したとしても当たるのは10人に1人。

そして、最大4枚まで応募可能なことを考えると、倍率は10倍を超えることは簡単に想像できます。

Travis Japan LIVE2020 ENTER123456まとめ

Travis Japanはデビューをした、Snow Man・SixTONESそして、別事務所で現在活動している7ORDERSと共に全盛期のジュニアを支えてきた生き残りのグループです。

グループが今回行うツアーは多くの他グループのファンからも非常に注目されています。

正直、デビュー発表は確率が低いですが、なにか最終日には発表があるのではないでしょうか?

Mステ初出演なども行い波に乗っているTravis Japanは今後共に注目です。