2019夏ドラマ

TWO WEEKS8話ネタバレ感想口コミ!灰谷(磯村勇斗)の逮捕で黒幕が暴かれる⁈

2019年9月3日(火)に放送されたドラマTWO WEEKS8話のネタバレ感想口コミです。

結城と有馬と楓が手を組み、柴崎の手下であった灰谷の現行犯逮捕に成功!

次々と明らかになる黒幕・早穂子と柴崎の関係…

灰谷の逮捕により、黒幕の悪事を暴き事件を解決することができるか⁈

ネタバレあらすじをまとめました。

ドラマTWO WEEKS8話の見逃し動画が無料でフル視聴できる方法も解説します。




TWO WEEKS8話のネタバレ!あらすじを解説!

7話の最後では、灰谷を捕まえることに成功する、有馬海史(三浦貴大)と月島楓(芳根京子)と、結城大地(三浦春馬)。しかし、被害者の結城がいないことから証拠不十分で灰谷は釈放されてしまいます。灰谷は任務を遂行できなかったため、おとなしくしているように柴崎に命令されています。

一方、楓は謹慎を受けていました。が、謹慎中も久我早穂子(黒木瞳)の悪を調べ続けていた楓は8年前の真実を知ります。

8年前、ある医療機器の実験で死亡事故が起きていました。久我早穂子が関わっているプロジェクトでした。その死亡事故の真相に気づいていた楓の父。久我早穂子は真相に気づいている楓の父が邪魔になり、柴崎と手を組んで、楓の父を始末しています。

その犯人として結城が濡れ衣を着せられていたのです。真実を久我早穂子に伝えに行く楓。しかし久我早穂子は、「大切なプロジェクトのためには小さな犠牲は必要」と言い放ってしまいます。その言葉を聞いた楓は、久我早穂子は敵だとやっと決心がついたというような表情を浮かべています。

一方有馬は、楓の協力者の柏木愛(立花恵理)が殺害された事件を洗い直していました。そこで柏木愛が殺された日、柴崎が柏木愛の部屋に出入りしている証拠をつかむことに成功します。そこで有馬は柴崎に任意同行を求め柴崎はそれに応じています。

結城は、しかけていたレコーダーで、柴崎と久我早穂子の密会の動画のコピーが存在することを知りました。

その動画を手に入れるために、柴崎が任意同行で家を空けている間、柴崎の家に忍び込み動画のコピーを手に入れようとしましたが、帰ってきた柴崎に見つかってしまいました…

絶体絶命の結城!無事、逃げ切ることができるのか…⁈

この【TWO WEEKS8話】の内容を無料でフル視聴するならこちら!(1か月間無料で見放題)




TWO WEEKS8話の感想・ネット上の反応は?

結城は楓や有馬と手を組むことで、少しずつ柴崎や久我早穂子を追い詰めていく第8話でした。しかし、二人を捕まえるほどの証拠がなく苦戦していますね。権力って怖いですね。

柴崎や久我早穂子もすこし焦りの表情が出てきています。このまま結城が優勢でいればいいのですが、最後に結城は柴崎に見つかってしまいます。その後どうされるのか考えるだけでも鳥肌が立ってしまいます。

また、灰谷がわざとすみれとぶつかるシーンもありました。あの行動はなんだったのか。伏線の回収が来週あることを祈っています。

パパと電話をしているはなちゃん、とても嬉しそうでしたね。そして、結城もとても嬉しそうで、ドキドキハラハラする間の癒しの休息でした。早く再開させてあげてほしいです。

TWO WEEKの動画を見るなら、FODプレミアムがおススメ!
1話から10話最終回まで全話、1か月間無料で楽しむことができます。

▲ ▲ ▲
今すぐ見逃し動画を無料で見る!

 

三浦春馬さん出演「ラストシンデレラ」や、
芳根京子さん主演「わさび」も無料で観れますよ♪